ブログやサイトの資産価値ってどれくらいあるの?

今朝、インフォトップのサイトを開いたら、
ほら、イヤでも広告が立ち上がるじゃない?


その広告に出てたオッサンが…



  マクドナルド時代の上司だった( ̄□ ̄;)!!



株の高額塾をインフォトップでリリースしたらしく、
見覚えのある顔がででーんと…


何やってんスか…_| ̄|○ il||li
同じ店で働いてた人がインフォトップで…
しかもこんなに丸々と太って…(遠い目)


盛大にコーヒー吹きましたとも。
最近、朝イチでコーヒー吹かされることが多いなぁ…w


で、今朝は、SIRIUSをお買い上げいただいた、
その購入確認だったんですけどね。


SIRIUSがあれば、結構無敵なんですよ。
サイトがあっという間に作れちゃうんで。
ホームページビルダーよりはるかに便利です。


まー。両方使ってるけどね。
画像加工はビルダー使うんで。最近。


で、そんなサイトなんですけどね。
よく、不動産にも換算されるんですよ。価値を。


例えば、ほったらかしで月10万円稼げるサイトがあるとするよ?


もし、不動産の家賃収入で10万円の不労所得を得ようと思ったら、
まぁ、地域によるかもだけど、
大体、3000万~4000万クラスのマンション1部屋持ってないと、
家賃10万円で借りてもらえないんですよね。


となると、月10万円稼げるサイトの、
不動産的資産価値って、3000万とか、4000万はあるってことじゃない?


もちろん、不動産なら、3000万だか、4000万だかの、
初期投資+維持管理費がないとマンションが手に入らないけど、
サイトなら、年間5000円もかからないんだよね。


なんという効率的な資産運用!!




  ……



と、思うでしょ?



まぁ、サイトそのものが持つ資産価値ってのは、
確かにあると思います。


でもね。

それって、真剣に、
「最終奥義」的、「真のゴール」的な価値なのかなぁ…?



一番大事なのってさ、月10万円稼げるサイトを、


【 いつでも 】

【 好きなときに 】

【 好きなだけ 】


作り出せる、『スキル』だと思うんだよ。


要は、最悪、お金の力を駆使して、
収益が上がってるサイトを買ってくれば、それが「資産」なのか?
って言われたら、ノーじゃない?


そりゃ、一次的に資産になるかもだけど、
無限の資産にはなれないよね?


もし、グーグルのアルゴリズム変動が起きて、
せっかく買ったサイトが検索結果からはじかれたら?


もし、ファーストサーバー事件みたいに、
せっかく買ったサイトがサーバーごと消滅したら?


そのとき、スキルは無いけど金はある、っていう、
お金にモノを言わせてサイトを買収しているだけなら、
サイトが吹き飛んだ時点で THE END でっせ。


でも、スキルやノウハウをちゃんと持ってるなら、
「あら、飛んじゃったわ…もったいない><
 でも、また作ればいいや」


ってな具合になるわけです。



これ、医者とか弁護士だってそうだよね。
例え、病院や弁護士事務所が火事で消失しても、
体ひとつあれば、いくらでもまた仕事ができるじゃん?


六法全書は燃えちゃったけど、
私の頭脳はここにある、ってね。


逆に、小売業みたいな、在庫が命の商売なら、
在庫が消失した時点で致命的なんだよね。



「10万円稼ぐサイトを持っている」だけだと、
小売業とおんなじ図式しか描けないから、
サイトが消失したらすべてを失うけど、


「10万円稼ぐサイトを生み出すスキル」を持ってれば、
体ひとつあれば何度だって立ち上がれるんだ。



例え、ワードプレスの立ち上げひとつだって、
ランディングページ作成ひとつだって、


ちゃんとスキルを身につけて、
ノウハウを吸収していけば、
そこから無限に収益を生み出せるんだよ。


そして、ありがたいことに、この業界、
そういう小さなスキルのひとつひとつが、
私たちのキャッシュポイントにもなるんだ。



でね。

初心者の間は、どうしても、
ノウハウより「スキル」に目がいってしまうんだよ。


だって、サイトの立ち上げ方が分からない…
メルマガの発行方法が分からない…


そういう、目先の作業がすすまないから、
どうしても、学ぶのは技術的な部分が中心になるよね。


でも、そこで終わったらダメ。


サイトの作り方を知っているのと、
売れるサイトの作り方を知っているのでは、
雲泥の差があるんだよ。


そこを補うのが「ノウハウ」なんだよ。


集客するにはどうしたらいい?
読んでもらうにはどう書けばいい?
ファンになってもらうにはどうしたらいい?
買ってもらうにはどうしたらいい?
購入者さんを稼がせるにはどうしたらいい?


そういう、目先のスキルよりさらに上の、
「ノウハウ」を身につけてこそ、


【 いつでも 】

【 好きなときに 】

【 好きなだけ 】


稼ぎを生み出せるサイトを作れるようになるんだよ。



P.S.

そして、お客様が求めているのは、
あなたが身につけた「ノウハウ」なんだ。


スキルはお金で買えるけど、
「ノウハウ」は習うしかないからね。


サイトが作れなきゃSIRIUS使えばいいし、
ワードプレスが立ち上げられなきゃ外注すればいいんだもん。


でも、「稼ぐノウハウ」は別。


ありがたいことに、この業界、
その「ノウハウ」すら、惜しげもなく売っているけど、
SIRIUSでサイト作成スキルを補うのと同じ感覚で、
ノウハウを吸収することはできないんだよ。


「ノウハウ教材」は、あくまでも、
『誰かのビジネスモデルの模倣』なんだ。


使えば誰でも一定の成果を出せる、
ツールやソフトで補うスキルとは、
根本的に違うのだよ。


だからこそ、大事にしてほしいんだけどね。


成功者のノウハウ吸収こそ、
最短の成長ルートだから。

あわせて読みたい関連記事


もりりんコンテンツのご案内

初心者コーナー

当ブログの歩き方

サポート対象商品

デザインブログ

ご購入者様専用

無料プレゼント

これからネットで起業するために知らなきゃいけない
webマーケティングの基礎講座ネットで稼ぐ秘訣
メールセミナーでお届けします。今なら無料!

※は必須項目です



コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ