人の成長の5段階

いやぁ、実は、今まで、
「私、元マクドナルドの店長です」って言ってたら、


 (`・ω・´) > 昔、マックでバイトしてました

 (`・ω・´) > 娘がバイトしてるんですよ~


みたいに、『バイトしてる(た)』ってメールは
ちょくちょくいただいていたんですが、



  (`・ω・´) > 僕、社員でした!



という方が出現し、「出た~~っ!!((((;゚Д゚))))」って感じで、
いずれじっくり、マクドナルドのブラックぶりとか、
社員の労働がいかに鬼畜だったかとか、語りたい相手ができました(笑)



そんなマクドナルドの社員なんですが、
一定レベルを超えたら、イヤと言うほど教え込まれる
「人材教育」というジャンルで、
新人バイトがいかにしてベテランへと育つのか、というテーマがあって、


それを私の企画「THE WORLD」で話したら、
「気が楽になった~~♪」とか、
「読者さんとの接し方が分かった!」という声が相次いだので、
今日はこの話をしてみたいな、と思います。



題して、『人の成長の5段階』( `・∀・´)ノ



で、先に言っておきますけど、
これは決して、パーソナリティがどうこう、ではなく、
スキルとか、経験とか、そういうものの話ですからね。





  ■ 第1段階 ■

 『言われるまで待つ』


  上から指示があるまで動かない。ってか動けない。
  自分で判断したり主体性を発揮したりできるほど
  経験もなければ知識もない状態。新入社員や新人バイトなどがこのレベル。

   例)ゴミ箱が一杯なので捨ててきてもらえませんか? はい、わかりました。



  ■ 第2段階 ■

 『何をすべきかたずねる』


  習ったことならなんとかこなせるようになったし、
  「仕事をしたい、仕事をしなきゃ」とは思うけど、
  自分の行動に『上司のお墨付き』がないと自信を持って動けない。

   例)ゴミ箱が一杯なので捨ててきていいですか?



  ■ 第3段階 ■

 『言われなくてもやる』


  習った知識や経験が徐々に蓄積されてきて、
  自分で組み立てられるようになってくる。
  いわゆる「一人前」になってきた頃。
  徐々に主体性が発揮されてくる。

   例)ゴミ箱が一杯なので捨てておきました。



  ■ 第4段階 ■

 『自らすすんで提案し行動する』


  頭の中にたくさんの引き出しができてきて、
  自分で自由に組み立てながら、新しいアイデアをどんどん実現する。
  ただし、それが本当にみんなの求めていることなのか、は判断できない。
  思いついたらガンガンやってみるけど、「ひとり相撲」の状態。

   例)ゴミ箱がすぐにいっぱいになるので2個に増やしておきました。
     (良かれと思って勝手にやる、という状態)



  ■ 第5段階 ■

 『自らすすんで提案し、コンセンサス(同意)を得て行動する』


  十分な知識やスキルを身につけると同時に、後輩の指導にもあたる。
  リーダーの自覚やリーダーとしての振る舞いができてきて、
  人を巻き込んでみんなでひとつの目標に向かおうとする。
  頭の中に次々とアイデアが生まれるが、具現化する中で
  『みんなを巻き込んでアイデアを実践するにはどうしたらいいか?』と考える。

   例)ゴミ箱がすぐに一杯になるから、みんなが便利に仕事ができるように、
     アイデアを出して欲しいんだ。僕は2個に増やすってのを提案するけど、どう?




で、何度も言うけど、これはパーソナリティが、ではなく、
特定の知識や経験が、という話なので、



   Σ( ̄Д ̄;) > アイツは人として第1段階だからダメだ



的な話じゃないからね!!



アフィリエイターとして、


● 最初は教材を読んだりサポートに頼ったりしていたのが

● 徐々に自分ひとりでブログやサイトが作れるようになって

● やがて自分の情報発信のスタイルが見えてきて

● 読者さんに良かれと思える特典やコンテンツをどんどん作れるようになり

● 読者さんを巻き込んで大きな影響力を与える存在になる



という成長曲線を描く上で、
自分がどう育っていけばいいか、
また、自分がどう育てていけばいいか、の目安になったらいいな、と思います。



もちろん、この成長曲線を描いていく上で、
リーダーたるあなたは、相手に応じてリーダーシップを変えなきゃいけません


第1段階、第2段階、このレベルの人には、
「アフィリエイトはビジネスだから主体性が大事だ」なんて、
最初から無茶なんですよね。


頭の中に引き出しがないので、自分で考えるも何も、
考える材料すら揃わないわけですから、
細やかに指示を出したり、解説したりしながら、
リーダーが主体になって導いてあげなきゃ。



けれど、逆に、第4段階、第5段階にある人には、
主体性を尊重してあげる』接し方が求められます。


自分のアイデアを認めて欲しい、存在を認められたい、
みんなのリーダーになりたい、頼りにされたい、
そういう部分にモチベーションを見出すので、


「言われたとおりにやればいいんだ」ってのは、
逆に物足らないし、やる気がそがれてしまいます。


ですから、一方的に教える、というよりも、
双方向コミュニケーションで意見を出し合える環境が必要



・・・・・・で、じゃぁ、

今日、これを読んでどう活かして欲しいか、っていうと、



   Σ( ̄Д ̄;) > うへ~~。。。
             気合入れた特典だったのに全然反応がなかった><



っていうなら、あなたはまだアフィリエイトの第4段階にいて、
足らないのは『読者さんとのコンセンサス(同意)』ですよね。


こういう特典考えているんだけどどう?っていうニーズ調査を、
読者さんとの間でやらなきゃいけません。


まぁ、びっくり特典で読者を驚かせたい、って気持ちもわかりますけどね。
でも読者さんの反応がないってことはニーズが把握できてないってことなんで。




   Σ( ̄Д ̄;) > チーム作ったけど全然盛り上がらない><



っていうなら、ひょっとして、そのチームには、
まだ第1段階、第2段階の方ばかりが参加しているから、
活発に意見を出し合えるような状況ではないのでは???


チーム生を第3段階、第4段階へと引っ張りあげる工夫とか、
最初から募集するときに層を意識するとか、工夫が必要。




   Σ( ̄Д ̄;) > てか私、ブログに何書いていいかわからない><



っていうなら、アフィリエイトにおいて、自分がどの段階にいるか、
自分が相手にしたい読者さんが第何段階なのか、を、整理してみたら、
『書き方のスタンス』も見えてくるし、何を教えてあげればいいのか、
ってのも見えてくると思います。



ということで、人の成長の5段階、
自分の成長曲線もそうだし、
自分の読者さんや購入者さんの成長曲線もそうだよね。


考えてみてちょーだい!


ではー( `・∀・´)ノ

あわせて読みたい関連記事


もりりんコンテンツのご案内

初心者コーナー

当ブログの歩き方

サポート対象商品

デザインブログ

ご購入者様専用

無料プレゼント

これからネットで起業するために知らなきゃいけない
webマーケティングの基礎講座ネットで稼ぐ秘訣
メールセミナーでお届けします。今なら無料!

※は必須項目です



コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ