仕事ができる人とできない人の違い

先日、「もりりんにメールして勇気注入!」ってなことを、
チラリと書いて以来、サポートのご依頼がどどどっと増えて、
楽しくサポートしています^^


そんな、打開策を探しているあなたに贈る、
プロの仕事術の話。


少し前に、フェイスブックだったかなぁ・・・
見かけて、なるほど~と思ったんだけど。


「プロ」と「アマチュア」の違いを、
カンタンに図で表すと、




ご覧のように、同時にスタートして、
「プロ」は、最初の数日間で、ほぼ、7割~8割、
仕事を仕上げてしまいます。


対して、「アマチュア」は、ギリギリまで、
あーだこーだとウダウダして、最後にあわてて追い込みます。


プロは、最初に骨格が出来ていますから、
ほぼ、完成の状態がイメージできますよね。


だから、細かい修正や手直しを加えながら、
最終的に、105%の完成度で仕上げてきます。


逆に、アマチュアは、最後の追い込みで、
無理やり仕上げようとしますから、
結局、95%の完成度にとどまってしまいます。


プロは、最初にほぼ、完成型に近いものを出してきますから、
クライアントにも、いつでも、「こんな感じ」ってのを
提示することができ、そこでさらに要望を吸い上げ、
ますます、クライアントの満足度の高いものを作れます。


逆に、アマチュアは、ギリギリまで完成型を、自分でも把握できていないので、
当然、クライアントには抽象的なことしか言えず、
もし、途中でクライアントに新しい要望を出されたら、
ここまでの青写真を全部ぶっ壊して、ゼロから再スタート。


当然、クライアントからの追加要望に対して、
プロは、「あ、じゃぁ、ここにこうしましょうか」と、
ちょっと手を加えればいいので、修正もあっという間。


アマチュアは、追加要望に対して、
「くっそー!うるさいことを言いやがる」と、内心ではプリプリしながら、
追加要望を満たす、新プランを構想するところから始めないといけませんから、
当然、時間も労力もかかります。


「追加」ですむのと、「やり直し」になるのでは、
えらい違いですよね。


両者の違いは、「最初の数日間を、どう過ごしたか」だけです。
最初に、荒削りでも、さっさとカタチにしてしまえば、
実際に、テストを繰り返すうち、もっといいアイデアも出るし、
エラーを修正することも出来ます。


アフィリエイトをはじめたばかりの方にも、
この図式がぴったり当てはまります。


さっさと荒削りでも骨格(ブログ)を作って、
運営しながら微調整を加えていく人と、
いつまでたっても、ブログを立ち上げられない人。
まぁ、大概は、最初から「すごいブログ」を作ろうとするんです。


特にアフィリエイトの場合、ブログにアフィリリンクを貼らない限り、
絶対に、絶対に、収入はありえないわけですから、
まずは、荒削りでも、ブログを立ち上げるべきです。


運営していくうちに、徐々に、「すごいブログ」に
なっていけばいいのです。
最初から、ド肝を抜くようなブログを目指す必要はありません。


どちらにせよ、読者さんとの信頼関係を築くまでは、
アフィリリンクを貼ったところで、ドン引きされるだけですから、
最初は荒削りでも、記事を発信しながら、
信頼関係を構築しつつ、ブログに手を入れればいいのです。


その方が、ネタも増えて、楽しいですよ^^
「ヘッダー画像作ってみました。どうでしょうか?」とか、
「思い切って3カラムにしてみました\(*´▽`*)/」とか、
読者さんとワイワイやりながら、徐々に信頼関係を築くんです。


このプロセスを抜きに、当然、実績もスキルもないうちから、
いきなり上から目線の「教えます」記事では、
読者さんもどう反応したらいいか、分かりませんよね。


私のサポートでも、途中段階でもいいから、
とにかく、ブログを立ち上げて、URLを送ってください、と、
必ず、お願いしています。


私も、その方が、サポートしやすいですしね。




この「プロ曲線」(勝手に命名しました)
なるほど~と思ってくれたら、
人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします\(*´▽`*)/

あわせて読みたい関連記事


もりりんコンテンツのご案内

初心者コーナー

当ブログの歩き方

サポート対象商品

デザインブログ

ご購入者様専用

無料プレゼント

これからネットで起業するために知らなきゃいけない
webマーケティングの基礎講座ネットで稼ぐ秘訣
メールセミナーでお届けします。今なら無料!

※は必須項目です



“仕事ができる人とできない人の違い” への4件のフィードバック

  1. インフォマイスター 白井 より:

    お久しぶりです、インフォマイスター 白井です。
    今回の記事は、やはりそうだと感じました。
    アフィリエイトなどで成功している方は、うだうだせずに、まずは実行と仰っていることが多いです。
    まずは行動し、次に微調整という形であれば、だんだんと成功につながりますしね。

  2. とあるメルマガ読者 より:

    ともかく早い段階で8割仕上げでプレゼンするのが成功者の特徴
    別なビジネスの本でも読んでそうだよねと思ったことがあります。
    「愚図を治すには」みたいなタイトルの本でした。。。

    最初のスタートがロケットスタート。
    大気圏を抜けたければ最初のダッシュが絶対に必要ですよね。

    心します。

  3. もりりん より:

    インフォマイスター 白井さん、ありがとうございます^^
    お久しぶりですね~。

    実際、ウダウダしちゃって、遠回りしたこともあるんですよねー><
    でも、プロは7~8割仕上げるんだって頭のどこかにインプットしちゃったら、
    次から、いける気がして、すごくためになったエピソードなんですよ^^

  4. もりりん より:

    とあるメルマガ読者さん、ありがとうございます^^

    おぉっ!やはり、成功者は早めにカタチを作るんですね!
    理にかなってますよねー。。。

    ぐっはーっっ!!自分で書いてて、読み返しつつ、
    胸が痛いです(笑)

    でも、今回、プロは早めにカタチを作るって分かったんで、
    自分でも、意識して取り組んでいます。

    成功者になって、大気圏突破ですね!!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ