君にもできるよ、という、地雷屋さんの教え

昨日の、「稼げるようになる人は【人脈】を作っている」という記事、
驚くほど、たくさんの反響を頂きました。
まだ読んでおられない方は、こちらをどうぞ


「そうだ、そうだっ!!」というメールも、
「でも、どうしたらいいか分からない・・・><」というメールも、
たくさん頂きました。


本当に、ありがとうございます。


で、「人脈は欲しいと思う。でも、どうしたら・・・」
という声を上げてくださった方、本当に、多かった。。。


でも、冷静に考えたら、私にメールを下さったのと同じように、
他の人の「記事を読む」⇒「すごいと思う」⇒「素直に伝える」
このステップだけなんですよね。


きっかけは、他にもいろいろあるんですよ。


「相互リンクを申し込まれた」「申し込んだ」で、
リンクを貼り合っておわり、ではなく、

「そのかっこいいバナー、どうやって作られているんですか?」

ってな、ほんのひとことからはじまって、
「今度飲みに行こうっ!!」みたいなところまで発展する、
そういうもんなんじゃないかしら。


こういうとき、私がむちゃくちゃ影響を受けている、
あのお方がね、素晴らしいことをおっしゃるんですよね!


その方の名は、地雷屋さん。

あの、読者100人のメルマガと、自称未完成ブログで、
情報商材を売りまくっている、「せどらー」です。



いやあそれにしても、今回の人脈はまさにもりりんさんらしい答えですね。
まあ、全くそのとおりだと思いますけど。
伸びない人は本当、伸びないのをそのままにして質問がこない……。
そして伸びる人はガンガン質問がくる……。
質問回数=伸び率と僕は見てるぐらいです。

今回ので思い出した言葉があるんですが、自分の好きな言葉に
「貴方の収入は、貴方の友人の収入の平均値である」
っていう言葉があるんですよ。

これ結構真実だと思うんですよね。

まあたかれとかそういう意味じゃなくてw

結局、何かお金稼ぎたいって言った時に、周りもみんな貧乏だと
「お前『にも』無理さ」っていうんですよね。
でも、お金持ってる人だと
「君『にも』できるよ」っていってくれる。



ここでいう、「貧乏」には、お金のある無しだけじゃなく、
心の豊かさってのも、もちろん入っていると、私は思いますよ。


「君『にも』できるよっ!!」って言ってくれる仲間を、
獲得するための第1歩が、「メール」なんだよね。


もちろん、あなた自身が、「君『にも』できるよ」って、
言ってあげられる豊かさを、持ち続けるのが、大前提。


彼は、さらにこうも言います。


「名刺交換会でおざなりに渡す名刺のように
知ってもらうような手法」で、知り合えても、意味がない。


「人に好かれることを意識」するという基本が抜け落ちたまま、
人と出会っても意味ないですよね、って。



   ( ̄□ ̄;)!!


確かに!その通りだっ!!


そりゃ、メールを送れば、「知り合い」くらいにはなれます。


でも、仲間になり、チームとなり、と、発展していくためには、
「自分が一番に、相手を理解し、受け入れる」姿勢が、
できているのかどうか、が、根底にあるわけです。


まさに、「与えよ、先に」だっ!!


この、大事な「そもそも」を心に入れて、
いいな、と思う記事を見たら、積極的にメールする。


そうするうちに、きっとあなたの隣には、
素晴らしい仲間が集まって、賑わいが生まれている。


「人脈」ってのは、そういうものなんじゃないかな。


今、アクセスアップに苦しんでいるあなたに、
うわべだけのアクセスの集め方を教えるのは簡単だけど、
それだけでは、「売れる」ようには絶対にならないのです。


必要なのは、

面白い記事を書くこと

人脈を広げること

この努力をしていれば、必ず、アクセスは向こうから来るんです。
人脈を広げることの大切さ、を、強く言いたいっ!!


ところで、もうひとつの「面白い記事」って、何だ???
地雷屋さん的に言えば、「もう1回読みたくなる記事」。


もう1回、読みたい、

もう1回、会いたい、

もう1回、食べたい、


この、「もう1回」が、良し悪しを決める基準だって。


例えば、辛口の、「毒吐き記事」。
うわべだけの毒吐き記事を書けば、刹那の人気取りはできますけど、
でも、それだけです。


もう1回、読んでみたとき、「うすっぺらいなー」って、
読者様をゲンナリさせるような記事で、
稼ぎ「続ける」ことが出来ますか?ってハナシ。


辛口の記事全部を否定しているわけではなく、
根拠のうすっぺらい、「パッと見、辛口風味」っていうのか、
あー。。。ほら、辛いばかりで旨みのないラーメンとか、
そういう感じの、残念なラーメンがあったりするじゃないですか。


そういう残念なラーメンに出くわしたら、
もう1回食べに行こうと思えないでしょ!?


辛い、でも、うまい、だから、やみつきになる、ワケでしょ?

「うまい」が抜け落ちちゃってる、辛口記事は、
「辛い」そして「痛い」・・・(ノд・。) グスン


もうひとつ。他人をこき下ろすライバルってのは、
ライバルとして重視しなくっていいよ、
でも、他人を「ほめる」ライバルってーのは、要注意!


その人は、きっと力をつけて伸びてくるから、
他人を「ほめる」ライバルは、やばいらしい・・・笑


ここらへんも、地雷屋さんの影響受けまくりです(笑)


でも、「ほめ殺せ」って、ワケではなく、
素直に、「すごいですね」と言える、「素直力」といいますか、
相手を認めることのできるチカラ、なんですけど。。。


それくらい、相手のことに思いをはせて、
人脈を求める人のところには、きっと、素晴らしい人脈ができます。


そう考えたら、特定の相手にメールを1通送るのと、
ブログの記事を書くのと、おんなじくらい、
相手のことに思いをはせないと、通じないよね。


あなたが強く、人脈を望むなら、
相手に何をしてあげられるか、何を提供できるか、
そこから考えましょうよ。


きっと、きっと、応えてくれる人がいて、
きっと、きっと、あなたの思いは通じるよっ!!


と、きれいにまとまったところで、
「君『にも』できるよ」っていう、私からのエール、なのでした!


あわせて読みたい関連記事


もりりんコンテンツのご案内

初心者コーナー

当ブログの歩き方

サポート対象商品

デザインブログ

ご購入者様専用

無料プレゼント

これからネットで起業するために知らなきゃいけない
webマーケティングの基礎講座ネットで稼ぐ秘訣
メールセミナーでお届けします。今なら無料!

※は必須項目です



“君にもできるよ、という、地雷屋さんの教え” への8件のフィードバック

  1. こんばんは、もりりんさん。

    みやともはいわゆるコミュ障とまではいかないまでも、
    人見知りが激しい人間です。

    いじめの経験のせいでしょうけど、
    この人に私なんか話しかけていいのかーとか、
    顔では笑ってるけど、腹の底でバカにしてるんだーとか思うという。
    我ながらなんという暗さ(´・ω・`)

    実際、質問しないで一人で抱え込む事も多いんですよね。


    素直力に関しては、凄いなーと思う人は結構います。
    ていうか、自分にできないことをやれる人は
    余程、私の主義に反したやり方してない限りは敬意を持ちますね。

    もりりんさんも凄いなーと思う人の一人ですよ。

    なんて書くと嫌味に取られたんじゃないかなーと後で悩みます(苦笑
    暗い、暗いぞみやとも!

    深く考え過ぎなんでしょうかねぇ^^;

    ではでは、応援ポチっていきます。

  2. keith より:

    keithです!いつも応援感謝しております^^

    きょうの記事とても共感しました^^

    ほんとうにおっしゃる通りです。

    実は私自身最近、とても有意義なメールのやりとり
    をさせていただいたアフィリエイターさんがいます。

    ワードプレスの設置にはじめてチャレンジしたんですが、
    2回失敗してるんですね。

    その2回目のときたまたまわたしがこういうことで
    困ってますみたいなおきてがみを書いたんですが
    その後すぐお返事をいただいて、
    とても心配してくださってすごくやさしくてお客様の
    ことを親身に考えてくれるアフィリエイターさんだと
    あらためて思いました。

    アフィリエイトは基本的に一人の作業ですが、
    何かあったときに助け合える仲間はかけがえのないものですよね^^

    応援完了です^^

  3. ヲタスケ より:

    ももりんさん。こんばんは。
    ヲタスケです。
    オフラインでもつながることって大事ですよね。
    相互リンクやコメント周りから
    セミナーでさらに親しくなることもあります。
    応援します。
    ポチ!

  4. もりりん より:

    みやともさん、ありがとうございます^^

    「人をほめる能力」って、すごくないですか???
    人をけなすとか、悪口を言うのは、誰しも簡単にできますけど、
    人を素直に受け入れて、認めることができるって、
    ものすごい能力だと、私は思うんです。

    (逆に、「いやみを感じさせずに批判する」というのも、
    かなり高度なスキルなんですよね)

    人として、人の痛みが分かる優しさや、認めることのできる度量、
    そういうのって、うわべのライティングを磨いたくらいでは、身につきませんよね。

    結局、なんにせよ、自分を磨くことを放棄したら、おしまいなんでしょうね。

    その点、みやともさんだって、人の痛みがわかる優しさをもっているし、
    人を認めることのできる、素晴らしい美徳があるわけですから、
    きっと、素晴らしい人脈を作れます。

    >暗い、暗いぞみやとも! 深く考え過ぎなんでしょうかねぇ^^;

    考えすぎですっ!!( ̄□ ̄;)!!笑
    本物の人脈は、そんなうわべだけのものじゃないよ!!
    と、言うことで、悩まなくてよろしいっ!!(笑)

  5. もりりん より:

    keithさん、ありがとうございます^^

    メールも戴いて、本当に、ありがとうございます^^
    アフィリエイトは一人の作業ですけど、
    案外一人じゃないんですよね。

    その、素敵なアフィリエイターさんのように、
    私たちもありたいですね!

  6. もりりん より:

    ヲタスケさん、ありがとうございます^^

    オンラインでも、オフラインでも、人とつながることって、大事ですね。
    今回の記事を通じて、人と人とのつながりの大事さを、
    一番思い知ったのは、多分私なんじゃないかしら。

    PCの向こうに、あったか~い人がいるって、
    マジでひしひしと感じました。

    感謝、感謝です^^

  7. ワンデイ より:

    はじめてコメントさせていただきます、ワンデイと言います。

    ひじょ~~に、興味深い記事でした☆

    僭越ながら僕のメルマガのフッターでも「人のつながり」を大切にしていることを書かせてもらっています。


    記事の書き方も、なるほど~~でした!


    応援ポチw

  8. もりりん より:

    ワンデイさん、ありがとうございます^^

    人脈って、大事なんですよね。
    コミュニケーションが基本の、ブログ・メルマガアフィリエイトにおいて、
    人と人とのつながりって、命ですよね^^

    ワンデイさんが、読者様を大事にされているからこそ、
    私のつたない記事に応援いただけたってことですし、
    こうやって、つながれる、そして、仲間になれるって、
    すごく幸せなことですよね!

サブコンテンツ

このページの先頭へ