ライティングとは?

ネットビジネス、とりわけ、ブログやメルマガを使うアフィリエイトでは、
ライティングは非常に重要なウエイトを占めます。


ブログアフィリエイトだけじゃないけど、
「心に伝わる文章を書く」っていうのは、なかなか難しいものですね。


アフィリエイトをする以上、
いかに商品の魅力を伝えられるかっていうのは生命線です。


だから、まずは「商品のことをよく知る」っていうことが重要。


  • 30年来のド近眼から開放!やってよかった「レーシック」超楽チンになった!!!
     詳しい体験記とオススメのレーシック施術比較はコチラから!

  • 最近「レーシック」とやらを受ける人が多いみたいですよ!私は視力に困ってないけど。今すぐメガネにサヨナラしたい人へ。詳しくはコチラ!


この2つだと、明らかに上の記事のほうが、グッときますよね!


上の記事の、「体験記」がたとえつたない文章だったとしても、
下の記事よりははるかに読者の心に訴える記事になります。


それは、「商品の魅力を知っている」からなんですよね。
だから、まずは自分が「イイ!」と思うものを紹介すること。
上っ面だけで書いた文章では、読者の心を捉えることは出来ません。


かといって、小説家のような美しい文章でなくてもいいのです。
ブログを見に来てくれた人が、「共感する」「興味を持つ」ために、
読み手が知りたい情報を的確に、具体的に書くことが大切です。


だから、書き手の持つ、「生の声」が、一番響くんですよ!


ここで勘違いしないでくださいね。
ライティングスキルはセンスではないのです。
国語や作文が得意不得意の問題でもないし、生まれ持った才能の問題でもありません。


「うまく記事が書けない・・・」と悩む原因は、大きく2つあります。


記事のテーマへの知識や理解の不足
そもそも、詳しく知らないから書きようがないんだよね・・・


文章を書く経験値の不足
文章なんて書いたことがないからうまく書けないんだよね・・・


この2つの原因は、車の両輪のように連動します。
どんなプロのライターでも、知らないことを書けといわれては書きようがないし、
いくらプロ級の知識があっても、表現力がなければ相手に伝わりません。

記事のテーマへの知識や理解の不足


テーマについて知らなければ、当然、書きようがありません。
アフィリエイト初心者は、自分の知識不足を「ライティングセンスがない」と勘違いし、
知識の吸収をおろそかにしがちですが、センスうんぬんではないんですよね。


単に、人に伝えられるだけの知識がないことが原因です。


例えば、高校時代に物理のテストで11点という好成績!?をたたき出し、
あわや赤点(赤点該当者が多すぎてセーフになった)の経験のある私には、
物理の基本的な法則すら、記事に書くことなどできません。


でも、店長までしたマクドナルドのポテトに関するテーマなら、
原産地から加工に関する情報、店舗での管理体制や調理など、
うんちくだけで分厚いレポートが書けるくらいの知識があります。


アフィリエイトをテーマに記事を書く場合、最初はどうしても、
知識もないし、理解もすすんでないので、
書くネタにもすぐに困り、書いても書いても相手を説得するほどの文章にはならないでしょう。


だから、教材や書籍を使って学んだり、ネットで検索したりして、
知識を吸収する必要があります。
人にモノを教えるときには、まずは自分がキッチリ理解しないと教えられないですよね。

文章を書く経験値の不足


文章を書いたことがなければ、「表現」することができません。


直接顔をつき合わせて話すわけではないネットの世界では、
ノンバーバルメッセージ(言葉にしないメッセージ:うなずき、目線など)を
相手に伝えることはできません。


些細な感情の変化や詳細な情景などのすべてを、言葉で表現しないと、
相手に伝えようがないのです。

トイレに行ったらお化けがいました。怖いですねー。

これではちっとも怖くないですよね?

真夜中にトイレに行ったら、どこからともなく水のしたたる「ピチャン・・・ピチャン・・・」という音がして、
便座に座った私の足首を後ろから冷た~い手が
ガシッとつかんだんです。
その手はすごい力で私の足首を押さえ込み、違う手が今度はふくらはぎを・・・

こうなるから、怖くなるんですよね。


こういうライティングのテクニックは、自分で学んで身につけるしかありません。
きれいなホームページを作るためのサイト作成ソフトや、
自分のサイトを上位表示させるためのSEOなどのように、
ツールやソフトでは代替がきかないのです。


なにより、自分で書いて、書いて、上達するしかありません。

インプットとアウトプットは車の両輪


記事のテーマ(ネタ)に関する知識の吸収(インプット)と、
自分で書きながら表現力を磨く(アウトプット)を繰り返すことで、
ライティングスキルは格段に上達します。


インプットが足りなければ、ネタ切れを起こしたり、読んでもつまらない記事になり、
読者さんの心を捉える文章にはなりません。


車のガソリンが無かったり、エンジンの出力があがらないから、
ちゃんと前に進めないようなもの。


アウトプットが足りなければ、どんなに知識がついて理解がすすんでも、
読者さんを説得できるほどの表現力が身につきません。


どんなにパワーのあるエンジンでも、そのパワーをちゃんとタイヤに伝えられないと、
車は前に進めません。


積極的に知識を吸収し、積極的にアウトプットする、
バランスが大事ですね。

人の心を動かすのは心


ライティングスキルとは、相手に対してして欲しいことをしてもらうチカラです。


まずは記事を読んでもらわなきゃいけないし、
明日もあさっても読んでくれる固定読者になってもらわなきゃいけないし、
アフィリエイトリンクをクリックしてもらわなきゃいけないし、
商品を買ってもらわなきゃいけません。


けれど、読者さんというのは、あなたの予想をはるかに超えて、
ろくに記事なんて読まないし、
「そうなんですよ」と言ったところで「ふーん・・・」で終わりだし、
「クリックしてね」の1クリックすら、ろくにしてくれません。


ライティングスキルとは、そういう「読まない・信じない・行動しない」読者さんを、
あなたのブログに釘付けにし、あなたの熱烈なファンとなり、
あなたが紹介する商材を、何の疑いも無く買ってくださるようになる、そういうスキルです。


もちろん、一朝一夕に習得できるものではないし、
奥が深いものですので、学び続ける必要があります。


ネットビジネスでは、「人にモノを伝えるチカラ」であるライティングと、
「人の感情に先回りして心を動かすチカラ」であるマーケティングの、
2つのスキルが非常に重要になってきます。


マーケティングに関しては、ブランディングのところでも触れていますので、
あわせて読んでみてください。

ライティングを磨くなら


早い段階で読んで欲しいのがこの1冊。
読者さんを釘付けにするライティング手法が学べます。

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術



アフィリエイトとは?
情報商材とは
教材無料プレゼント
ネットビジネスというお仕事
失敗しないネットビジネス
ブログ・メルマガアフィリエイト入門



できる!SEO
文章力を鍛えよう
文章力を鍛えよう
ブランディングとは



アフィリエイトの準備をしよう
インターネットの仕組み
HTMLとは?
ブログを作ろう
ASPに登録しよう

あわせて読みたい関連記事


もりりんコンテンツのご案内

初心者コーナー

当ブログの歩き方

サポート対象商品

デザインブログ

ご購入者様専用

無料プレゼント

これからネットで起業するために知らなきゃいけない
webマーケティングの基礎講座ネットで稼ぐ秘訣
メールセミナーでお届けします。今なら無料!

※は必須項目です



“ライティングとは?” への3件のフィードバック

  1. 文章力を鍛えよう~その2 実践編 | ブログアフィリエイトでみなぎる野心大噴出!初心者必見ノウハウブログ より:

    [...] » アフィリエイトのいろいろ~ブログ・メルマガ前の記事 » 文章力を鍛えよう~その1トップページへ » [...]

  2. できる!SEOのイロハ | ブログアフィリエイトでみなぎる野心大噴出!初心者必見ノウハウブログ より:

    [...] » 文章力を鍛えよう~その1前の記事 » ブランドを構築すべし!トップページへ » [...]

  3. ブランド・ブランディングとは | ブログアフィリエイトでみなぎる野心大噴出!初心者必見ノウハウブログ より:

    [...] [...]

サブコンテンツ

このページの先頭へ