必見!!レビュー記事攻略法

昨日の記事が、思ったより反響あったんで、
うれしびっくりしながら、実は続きの話。


あー。。。言っちゃっていいのかな~・・・
でも、言っちゃうもんね!!



   ■□■ 問題 ■□■

ブログの中で、レビュー記事ってありますよね?
特定の商材を、「これはこういうものです!」って、
1ページ使って書く、あれ。


レビュー記事って、個数が多い方がいい??
それとも、個数を絞った方がいい??


扱う商材が、多い方がいいのか、
それとも、絞った方がいいのか。



   シンキングタイム、スタ~ト!!










      ・・・









   ハイッ!!どっち???





<上沼さんの答え>

そりゃ、多い方が良いに決まってるわよ!!
だってさ、紹介する商材が少ないと、
お客さんだって、選ぶ余地が無いんだもん。


なるべく、たくさんの商材をレビューして、
ブログをデパートにしたほうが、
売れる確率だって上がるわよね。きっと。


目移りするほど、いっぱい揃えて、
後はメールで相談してもらえれば、
あなたに合ったものをオススメできるし。
「選べる」ってのが、大事だわよ。


絶対、多い方がイイっ!!



<アゴの答え>

いやいやいやいや・・・
商材レビュー記事は、絞った方がいいね。
目移りさせてどーする!?


だったら、最初からクッキー狙いで
インフォトップのトップページに飛ばせって話だよ。


それに、星の数ほどある商材の中から、
特にオススメなのを選んで紹介するから、
アフィリエイターなんでしょ!?


そもそも、数を絞った方が、
イチオシの商材が引き立つじゃない?
専門店にすべきなんだよ!


「絶対、これがいいよっ!」って、
そのメッセージが伝わりやすくなるでしょ!


「そんなにいいのなら・・・」って、
目移りせずに買ってもらえるもの。

絞った方が売れるね。絶対!!






・・・さて、あなたはどっち???



     ☆^(o≧▽゚)oニパッ



ここで、「私は上沼さんが正しいと思う」とか、
「アゴが正しいと思う」とか、ちょっと考えちゃった人。
この時点で、大きな「勘違い」をしているのです。


「レビュー」とは、その商材について、
良し悪しや感想、商品の概要なんかを書いて、
購入を迷う読者さんのために、「紹介する」記事ですよね。


これと、通常のブログやメルマガの記事で、
商材を「紹介する」記事のことを、【混同】しちゃってない?



   商材を買ってみた

      ↓

   読んでみた・実践してみた

      ↓

   おぉっ!!スッゲー!!
   是非、紹介せねば・・・!と思った

      ↓

   レビューを書いた

      ↓

   通常記事で紹介した


まぁ、この流れが、よくあるパターンじゃない?
私もそうだったし。


でも、これって、実は順序が違うんだよね?


要は、「媒体でプッシュしまくること」前提で、
レビューを書くんだもん。


だったら、別にレビューなんて書かなくったって、
直リンク貼っとけばよくない???



   商材を買ってみた

      ↓

   読んでみた・実践してみた

      ↓

   【レビューを書いた】

      ↓

   イチオシだからもっと広く紹介したいと思った

      ↓

   通常記事で紹介した



これが、実は、本来の姿なんじゃないかしら。


大体、アフィリエイターが「売ろう」とするのが、
そもそもの間違いであって、
アフィリエイターは「紹介する人」なんだよね。


だったら、「良かった」「イマイチ」「損した」、
こういうのが、レビューなんであって、
「プッシュ前提」ってところに、落とし穴があるんだよ。


そう考えたら、たくさんの商材を読んで、
率直な感想をバンバンレビュー
する、と。
そのほうが、読者さんだって、「目安」もできるし、参考になる。


でも、通常記事で「プッシュする」のは
数あるレビューの中から、イチオシの商材だけ

  【レビュー記事=プッシュする商材】
   で は な い の で す よ !



そう考えたら、昨日の記事。


「ブログ・メルマガ」やってるから、
「せどり」や「PPC」は【属性違い】だって、
勝手に可能性にフタをするなって記事ね。


その、根本的な考え方。
ゴールの先にある、未来って何だって記事。
詳しくは、こちらをどうぞ。


ここで、つながってくるでしょ!?


たくさんの商材をレビューする ⇒ 読者さんに選択肢が増える


だけど、それが多ジャンルに及ぶ場合、
分かりやすい「乗り換え」方を示してあげるのが必須。


その中から、
たった一人の、自分のイメージする読者さんに、
もっともふさわしいと思えるイチオシ教材だけを、
厳選して、通常記事でプッシュする。


「アンリミテッドアフィリエイト」の、
インフォ侍さんのブログに、なぜ、あんなにレビューがあるの?


こき下ろすため? 引き立てるため?
ではなく、「レビューなんだもん」が正解。


その上で、これはイイ!!というものだけを、
通常記事でプッシュすればいいのだよ!


要は、そういうこと。


あ、勘違いしないでね。


「プッシュする」とは、
「これを買わなきゃ、あなたが損しますよ」という商材を、
精一杯紹介することであって、


無駄に煽ったり、
「買え買え」オーラ全開で記事を書くワケじゃないよ。



で、実は、私、今日、とある商材を買いました。
まだ、読んでもないんで、レビューもへったくれもなく、
「買ってみた」だけなんだけど。


もちろん、レビューは書きますよ!
でも、プッシュはしない。今は。
だから、いつの間にか、レビューが1個増えてるかもね。


なぜ、プッシュしないかというと、
私にとって、プッシュしたい、オススメ教材は、
これしかあり得ないから。
⇒ もりりんのプッシュしたい、これ


多分、きっと、このメルマガが、年内最後になると思います。
今年一年、ありがとうございました。


まさか、自分が、ネットビジネスでご飯を食べているなんて、
1年前には想像だにしませんでした。


でも、よき教材にめぐり合い、
よき師匠にもめぐり合い、
たくさんの仲間、先輩ができ、
こうしてがんばっています。


今、本当に、本当に、たくさんの読者様に読んでいただき、
「もりりん」という、アホっ子を、
こうして可愛がってくださるあなたに、
心から、感謝を申し上げます。


本当に、ありがとうございました。


どうか、新しい1年が、あなたと私にとって、
ますますの飛躍の年になりますように。

あわせて読みたい関連記事


もりりんコンテンツのご案内

初心者コーナー

当ブログの歩き方

サポート対象商品

デザインブログ

ご購入者様専用

無料プレゼント

これからネットで起業するために知らなきゃいけない
webマーケティングの基礎講座ネットで稼ぐ秘訣
メールセミナーでお届けします。今なら無料!

※は必須項目です



“必見!!レビュー記事攻略法” への6件のフィードバック

  1. GOUYAN2号 より:

    お世話になります。
    GOUYANです。

    さすが、モリリンさん。
    記事の内容もそうなんですが、こう言う伝え方もあるんだな
    と思いました。

    皆、アンケートって、そのまま使うじゃないですか?
    (そのまま使うって、どういう事)

    スゴイわかりやすかったです。
    あと、音声ファイルの初心者コーナー考えれば考えるほど、
    難しいですね。何ども聞いているんですが、自分が思って
    いる事とモリリンさんが思っている事って一緒かなって、
    って、考えてしまうんですよね。

    また、訪問します。良いお年を。

  2. もりりんさん、こんにちは。
    年末という事で挨拶まわりに来ました。

    今年は相互リンク大会で大変お世話になりました!
    また是非企画して下さいね^^

    レビューに関しては正論ですね〜。
    思った事を素直に書けばいいですよね。
    結局は、読者に自分が思う正しい道を
    しっかり示せるかが重要なんだろうなって思います。

    それでは、また来年もどうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

  3. キースです!いつも応援感謝しております^^

    レビュー記事は商品販売サイトへ誘導するための
    記事ですよね。

    もりりんさんの仰る通り、あくまでも商品の紹介に
    徹するのがアフィリエイターとしての本来の姿だと思います。

    この場を借りて、

    もりりんさん
    今年もお世話になりました^^
    もりりんさんのご健康とご多幸を祈念しております。

    応援完了です^^

  4. もりりん より:

    GOUYANさん、あけましておめでとうございます^^
    今年もよろしくお願いします^^

    初心者コーナーって、結構キモなんですよね。
    初心者さんにとっては、そこが命綱だし。

    だから、構成や盛り込む情報なんかは、
    やっぱり吟味しなきゃ・・・で、
    実は私も改造中です^^

  5. もりりん より:

    みんてぃあさん、あけましておめでとうございます^^

    まさに、相互リンク大会企画中です。
    是非是非ご参加ください^^

    レビューってね。
    素直に書けばよくって、無理してよさそうに見せても、
    伝わらないしって、最近分かってきたんですよ。

    今年もがんばりますんで、
    是非是非よろしくお願いします^^

  6. もりりん より:

    キースさん、あけましておめでとうございます^^

    今年も、是非是非よろしくお願いします。
    いいレビューができて、結果、お客様にいい情報が提供でき、
    それが稼ぎに跳ね返る、
    そういうアフィリエイター目指して今年一年がんばります^^

サブコンテンツ

このページの先頭へ