扇動マーケティングが再販されてます

新教材の準備やらなんやらで花見をする余裕もなかったのに、
気付けばゴールデンウィークまで終わってしまった…



  ((((;゚Д゚)))) どこに行ったの!?私の春ーーーーー!!!!!



…まったく。石版あつめる暇もありゃしない><



で、さすがに暑い日も出てきて、
夏物の服出しちゃおうかな♪って、押入れを開けてガサガサやる、
こういう時期になるたびに思うんだけど、


マック時代のハッピーセットのオモチャがね。
ダンボールで何箱も眠っているんだよね。。。押入れに。


   … 邪 魔 ><



暗黙のノルマ的な感じで買わざるを得なかった、
スヌーピー48種類コンプリートセットとか、
ポケモンぬいぐるみセットとか、



   Σ( ̄Д ̄;) > じゃぁ、誰かにあげたらいいじゃん?



ってなるんだけど、
基本、私のリアル友達の多くは
マクドナルド関係者だったりするので、



  (゚Д゚)y─┛~~ > うちにもあるのに?引き取れと…??



って感じで、そりゃもう怪しげな訪問販売を追い返す勢いで
きっぱりお断りされちゃいます(笑)



まぁ、そのうち有効な使い道を考えよう…と、
そーっと、みなかったことにして押入れを閉じてますw



我が家ではすっかり押入れの肥やしと化している、
ハッピーセットのオモチャですけどね。




あれ、実は案外恐ろしい武器でして。




まぁ、あっちこっちで話しているから知っている人も多いかもだけど、
世の中広しといえども、『お子様ランチ』ごときに、
あそこまでチカラ入れて開発、販売する企業はマックくらいなもんです。


あのオモチャの開発費、版権使用料、
テレビコマーシャルなどなど、あわせたらすごい金額を、
湯水のように注ぎ込んでまで『お子様ランチ』を売りたい理由。



ほら、子供向けテレビ番組のコマーシャルには、
必ずと言っていいほどハッピーセットの宣伝が流れるでしょ?


しかも、オモチャは4週間単位でコロコロ入れ替わり、
常に、新しいオモチャがバンバン流れてくる。



そのワケは、大きく分けると2つ。



まずひとつめはね。

子供って、まだ世界がとても小さくて、
『選択の余地』がないんですよね。


大人になれば、
「今日はうどんの気分♪」とか、
「カレーがいいな♪」とか、
食べたいものがたくさんあって、
マックはその選択肢の1つでしかないの。


でも、子供はそうじゃない。


テレビで「オモチャがもらえるよ!」ってやってれば、
どうしてもマクドナルドに行きたいっ!って言い出すでしょ?


子供がマックじゃないとヤダ!と言えば、
親はそれに従わざるを得なくなる。


「今日、何食べようか?」
「そうだなぁ…お前(子供)、何食べたい?」
「マクドナルド!!」


こうなったら、親はうどんが食べたくても
マックを選ばざるを得なくなる、というかね。


って感じで、【 親を動かすには子供 】ってのが、
最初の理由だったりもしますw



んで、2つ目。


人の味覚、というか、味の記憶。
人は、12歳までに食べてきたものの味が、「味の記憶」として、
ずっと残っていくらしいのです。


その人個人の食文化は12歳までに形成されちゃうんだ。


で、12歳までに食べてきた、その人個人の「味の記憶」って、
大人になって、また帰って来るんだ。


要は、12歳までにマックでハンバーガーを食べて育ったら、
大人になってもやっぱりマックでハンバーガーを食べるの。


ハッピーセットのオモチャは、
子供に「味の記憶」を植えつけ、【 一生の顧客にする第一歩 】なんだよ。


ハンバーガー、という食べ物の味の記憶を、
おもちゃを使って刷り込んでいるんだ。



オモチャのことは忘れても、
パパやママと食べたマックのハンバーガー、その記憶は、
大人になって、食べ物の選択肢がどんなに増えても、
ずっと残っていくってこと。



  ( ̄□ ̄;)!! > おそるべし!!



まぁ、例えがね。

分かりやすいから、しょっちゅう話しているんだけど、
この程度のことなら、日常茶飯事、
どこでだって当然行われていることなんですよね。



そこで、


  Σ( ̄Д ̄;) > マック、汚ね~~…


と考えるのか、


  ( ̄□ ̄;)!! > そんな戦略があったのか


と考えるのか。


逆に、「そんな戦略があったのか」と捉えられるかどうか、が、
【 搾取され続ける人 】
【 自分から仕掛けることができる人 】の
運命の分かれ道。


そういう、
「裏の戦略を見抜いて自分のビジネスに応用するチカラ」を
身につけることができる、唯一の教材が再販になってます。


これ、前回逃してくやしい思いをした方が
後でむっちゃメールくれたりしたんだけど、
ブログメルマガで稼ぐなら、まず見ておかなきゃはじまらない、
強烈なセミナーです。


でね。

ファン化とか、仕掛け方を解説しながら
個別コンサルもしている、私の「THE WORLD」にも
お買い上げの方にはご案内しているので、



  ■ まるでマックのハッピーセット戦略のように
  ■ いつの間にか価値観をしっかり刷り込み
  ■ いつまでも愛される一生のお客さんを作ることで
  ■ 無駄に煽って売り込んだりしなくても売れて
  ■ 感謝され続けながらしっかり稼ぐ


手法を知りたい、実践したい、ナビゲートしてほしい、
ならば、「扇動セミナー&THE WORLD」です。
⇒ 扇動マーケティング

あわせて読みたい関連記事


もりりんコンテンツのご案内

初心者コーナー

当ブログの歩き方

サポート対象商品

デザインブログ

ご購入者様専用

無料プレゼント

これからネットで起業するために知らなきゃいけない
webマーケティングの基礎講座ネットで稼ぐ秘訣
メールセミナーでお届けします。今なら無料!

※は必須項目です



“扇動マーケティングが再販されてます” への2件のフィードバック

  1. こんにちは、するめ。です。

    自分も扇動マーケティングは買ったのですが、
    非常に良い商材ですね。

    最初は高いかなぁと思っていたのですが、
    内容を聞いてみると凄く濃い内容ばかりで、
    目からウロコの連続でした。

    新世界にも応用できますし、
    頑張ってインプットしていきたいなと思います。

    新商材の準備等で忙しいでしょうが、頑張ってください。
    いつも応援していますm(_ _)m

  2. りょうま堂 より:

    もりりんさん

    はじめまして。1週間前にやっとブログを立ち上げました、
    りょうま堂と申します。

    もりりんさんのブログは、スマホのgoogle検索で見つけて、
    すぐブックマークしてしまいました。

    なんというか、核心を突いた言葉が
    響きますね(笑)

    記事に関係ないコメントですが、
    自分のブログができたら、コメントしようと思ってたので。

    よろしくお願いしまーす。

サブコンテンツ

このページの先頭へ