情報商材は香辛料現象を起こしている

第3回みんなで相互リンク大会、
無事に、URL送信も終わり、
ホッと一息つくまもなく、
この土曜日のセミナーに向けて準備しています。

でさぁ・・・
ここから、何にもつながらずに、
唐突に本題に入っちゃうんだけど・・・

  
     (`・ω・´)

みんてぃあさんの、秘密メルマガで、
「今後、情報商材の価値は無くなっていく」って話があったのね。

で、私も、激しくそう思うし、
じゃぁ、どうしたらいいか、ってのを考えてて、
今日は、そんな話をしてみようかな、と。

どういうことかと言えば、
まぁ、先日の私のレポートでも書いたけど、

「今度の商材はココが違う!」ってさぁ、
大して代わり映えのない新商材を、
あたかもって感じで紹介するのはやめよう、と。

これってね。
実は、大きな時代の転換期を迎えているよ、という、
示唆でもあるんだよね。

だってさ、イマドキ、新しい商材って、
よほどのものでない限り、すでに、
何らかの商材が出回っていたり、

無料レポートスタンドをくまなく探せば、
そういうノウハウって、いくらでも出てくるわけだよね。

まぁ、情報商材以外にも、
「電子書籍」なんかも、すでに、そういう時代に突入してるでしょ?
amazonの「キンドル」だって、そうじゃん?

すでに、アメリカでは、本屋がバンバンつぶれて、
電子書籍がそれに取って代わってきているし、

音楽だって、CDが売れなくなって、
ダウンロード配信が主流になったかと思いきや、

すでに、ダウンロード配信ですら、
ストリーム配信に取って代わられようとしてる。

「物質」として保存、「データ」として保存、ではなく、
「ネットにいくらでも転がってるじゃん♪」的な、
「音楽聞きたきゃ、ググればいい♪」的な、
そういう時代に突入し始めているんだよね。

これを、もりりんは、
「香辛料現象」と勝手に、今、命名しました(`・ω・´)

ほら、中世ヨーロッパでは、
香辛料を持っているだけで、城が建つほど、
高値で取引されて、珍重されたでしょ?

これが、少し前までの、
「情報商材の黎明期」だったんだろうなぁ、と。

コショウを「持ってる」「ありかを知っている」だけで、
高値で取引できて、大金を生み出せた時代ね。

貴族のお宅に、
「コショウいかがっすか?」ってまわるだけで、
金貨がザクザク稼げた時代。

でもさぁ、今、現代のこのご時勢、
コショウなんて、当たり前にありふれているし、
持ってるからって、「で???Σ( ̄Д ̄;)」ですよ。

コショウの価値なんて、たかが知れてますよね!
大金はおろか、何の自慢にもならないのさ。

トヨタのお店に、「S&Bコショー」ひとビン持っていって、
「新車をこれと交換・・・」とか言ったら、
怒られるかつまみ出されますよねー。

情報商材の価値も、そういう時代になるよ、って話。

せっかくの新商材も、どこかで見たようなノウハウだったり、
無料レポートスタンドにノウハウが転がってたりね。

商材自体の価格破壊も、すでにおき始めているし。
無料オファーだって、余程じゃないと、見向きもされないでしょ?

そこで、どう考えるか、が大事なんだけど、
「じゃぁ、もう、香辛料では稼げない」って、
短絡的にあきらめるのはまだ早いよね?

冷静に考えたら、コショウの生産量、消費量は、
中世ヨーロッパとは、比べ物にならないほど、
大きく成長しているんだもん。

市場規模で見たら、現代の方がはるかに大きいわけだ。
これを、「チャンス」ととらえないでどーするよ?

香辛料は、金より価値ある「資産」として取引された時代に比べたら、
情けないほどに、その商品価値自体を失ってしまったけど、

引き換えに、
一部の特権階級の贅沢だった香辛料は、
庶民も気軽に手に入れられるようになり、

食品の長期保存、新しい味、そういうものを求める人によって、
もはや、なくてはならない、「当たり前」の存在となり、
爆発的な市場規模を獲得した、と。

購買層が飛躍的に増えたことで、
むしろ、ビジネスチャンスを拡大しているわけです。

ならば、情報商材も、そういう時代になるならば、
そーいうビジネスをすればいいのです( `・∀・´)ノ

例えば、

  • コショウの有用性を啓蒙する・・・オシャレレシピで購買意欲拡大
  • コショウが○○に効く!と、効果を謳う・・・みのもんた商法
  • スパイスをおしゃれに使う提案
    ・・・スパイスをずらりと並べた台所をオシャレ主婦に見せてうらやましがらせる
  • それっぽい資格創設・・・スパイス&ハーブ検定・スパイスアドバイザーなど
  • トレーディング&コレクターズアイテム化
    ・・・ブースターパック300円!HP200を消費してコリアンダーを召還!・・・無理か。。。

まぁ、最後のはチト違うかもだけど、
単純に、「持ってるよ」「これはコショウです」って、
いつまでも、1次的なビジネスしかできないと、
時代に置いていかれるよね!

コショウそのものの価値を訴えるのではなく、
新しい可能性、新しい価値、新しいベネフィット、
そういう、『付加価値』を訴えられるかどうか、なんだよ。

※ベネフィット・・・買えば得られるステキな未来

新しい可能性、新しい価値、新しいベネフィット、
そういうものを、『生み出すチカラ』。

それを、みんてぃあさんは「新世界」と呼び、
シンクロニシティでは、「絶対領域」と呼ぶ・・・

     \(*´▽`*)/

香辛料のように、商品そのものの価格は下がっていくだろうけど、
引き換えに、巨大な市場を獲得する、香辛料現象。
そんなビジネスの、最前線に、私たちはいるのです。

P.S.

そんなもりりんの最前線、
「ビジネスwebデザインアカデミー」は、
絶賛開講中です。

「稼ぐwebデザイン」を極めるセミナー実施中。
スカイプセミナー用グループチャットでも、
すでに盛り上がってきてますよ~~!まだ余裕アリ!!

■ スタイルシートテンプレートの素材屋さん

■ webデザインアカデミー(セミナーは先着20名様)

あわせて読みたい関連記事


もりりんコンテンツのご案内

初心者コーナー

当ブログの歩き方

サポート対象商品

デザインブログ

ご購入者様専用

無料プレゼント

これからネットで起業するために知らなきゃいけない
webマーケティングの基礎講座ネットで稼ぐ秘訣
メールセミナーでお届けします。今なら無料!

※は必須項目です



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ