情報商材とは

情報商材とは、さまざまなノウハウを、
ダウンロード形式やDVD形式で販売しているもののことです。

情報商材専門のASPもあり、
たくさんの商材が販売されています。

「10日でウエストが7センチ細くなる方法」
「3ヶ月で3センチ身長が伸びる方法」
「あがり症を克服する方法」
「別れた相手と復縁する方法」
「株式投資で資産を増やす方法」etc・・・

ジャンルも豊富で、さまざまなノウハウが、発売されています。

「アフィリエイトでお金を稼ぐ方法」なんかも、情報商材として、
販売されています。

こういった情報商材は、おおむね、一般書籍よりも高額です。
しかし、情報が書籍よりも早かったり、あとからアップデートしてもらえたり、
販売者さんから手厚いサポートをしてもらえたり、
PCで直接使用できるツールが同梱されていたりします。

なんせ、モトはデータですから、一度作ってしまえば、
いくらでもコピーできることもあり、費用がかかりませんから、
アフィリエイト報酬が高額なのが魅力です。

例えば、amazonの商品をアフィリエイトするなら、
1万円の商品が売れても、350円の報酬にしかなりません。
けれども、情報商材の場合、おおむね、5,000円程度はもらえます。

この、報酬額の違いは、随分大きいですね。

しかし、残念ながら、情報商材の中には、
でたらめな情報を記載した詐欺商材も多く存在します。

情報商材は、中身がデータですので、
買ってみるまでは、良し悪しがわかりません。

実際、読者さんが買ってみたところ、
とんでもない詐欺商材だったら、最悪ですよね><

一度でも、そんな商材を売りつければ、
あなたの信頼は回復不能なまでに失墜します。
そうなれば、1円たりとも、稼げないままです。

ですので、情報商材を扱うときには、
必ず、事前に自分が中身を見て、吟味してから紹介しましょう。

アフィリエイターは、身銭を切って、その商材の良し悪しを、
毒見してみて、ダメだったら、ダメだと言うのが仕事です。

何でもかんでも売ればいいわけではなく、
自分の読者さんにとって、買ったほうが損なのか、
買わないほうが損なのか、見極めて教えてあげるのが仕事なんです。

とはいえ、次から次へと商材を買う、
そんな資金の余裕はありませんよね、普通。

「次から次へと買う」必要は無く、お手持ちのものを紹介するなり、
安めの商材なら、1,000円程度でありますので、
そういったものを買ってみるなり、すればいいのです。

必ずしも、今はやりの、話題の教材を全部買っていく必要はありません。
自分のペースで、買い足しながら進めましょう。

だったら最初から1,000円の分だけ・・・と、
「自分ができるようになるためのノウハウ」を後回しにしないことも重要です。

じゃないと、強烈に遠回りすることになりますから。
何年がんばっても、お小遣い程度しか稼げませんよ。

とはいえ、いきなり、詐欺商材をつかまされたら
たまったもんじゃないですよね。

私が吟味して、おすすめできる商材は、
こちらに掲載していますので、ご参考にされてください。

もちろん、事前にご相談いただければ、
私のほうで、アドバイスしますよ。
現状を、なるべく詳しくお聞かせくださいね。


アフィリエイトってなぁに?

ネットビジネスという幻想
アフィリエイトの魅力と落とし穴
無料教材プレゼント
情報商材ってなぁに?
失敗しない教材選び
ブログ・メルマガアフィリエイトとは


ブログ・メルマガで一気に稼ぐ鉄板セオリー
懐を痛めずに教材を買うための秘密のテクニック
アフィリエイトお役立ち準備編


インターネットとHTMLの仕組み
できる!SEOの基礎知識
できる!ライティングの基礎知識
できる!稼ぐためのブランディング

サブコンテンツ

このページの先頭へ