カレーだって知ってれば湯なんか沸かさないっての

超不評だったサンプルサイトにもめげず、
がんばってフォトショップに取り組む健気な私…(笑)

前回、「むっちゃ不評だった」ってメルマガ書いたら、
「負けるな!がんばれ!!」という、
応援メールをたくさんいただきました。

ありがとうです!がんばるです!!

と、同時に、

 。+゚(゚´Д`゚)゚+ > 私もがんばってるのに成果が出ないです

 。+゚(゚´Д`゚)゚+ > 最近方向性を見失いました

というサポートのご依頼が立て続けに入って、
ここ2日、かかりきってました。

で、ちょっと「危機」を感じることがあって、
そこをちゃんと書こうと思います。

このサポートもね。
ホント、面白いくらいクッキリ分かれるんですけど、

● 漠然と、自分のすべきことが見えていない

● とりあえず、今やっている方向性が合っているか見て欲しい

● この作業、この作業でつまずいてます!

って感じで、ぱっくり3段階に分かれます。

「このプラグインの入れ方が分かりません」
という感じで、『手順』を教えて欲しいんだって人、
この場合は、「こうですよ」って伝えるんだけどね。

問題は、
「私、もう、何をどうしたらいいか…。+゚(゚´Д`゚)゚+」
というケース。

自分がやっている作業がどうなるのかも分からない。

見よう見まねで、
あっちの人は何かを煮込んでいる、
こっちの人は玉ねぎを切っている…

「じゃぁ、なんか、よう分からんけど、湯でも沸かすか!」って、
とりあえず、湯を沸かしてみたけど、

いったい何がなんだか…><

もし、「カレーを作るんですよ」って知ってれば、
あ、湯じゃないな、ってピンとくるんだけど、

「カレーを作る」ってこと自体を知らないもんだから、
周りの人の作業が気になって、ミョーに焦ってしまうし、
鶏肉切ってる人と牛肉切ってる人がそれぞれいたら、

「な、な、何肉使えばいいんですか???」

って、アワアワになってしまう。

そういう、典型的な「情報迷子」ちゃんが、
「私ってば一体何をどうしたらいいのか…。+゚(゚´Д`゚)゚+」
っていうケースなんですよね。

で、最近、特に顕著なんだけど、
ある属性の購入者様に限っては、この、
「私、もう、何がなんだか…orz」
って人がいないんです。

これ、半年前からこの傾向はあったんですが、
ここに来て、私の予想通り、
波にちゃんと乗れた人と、
波なんて来ないさ!って、乗り損ねた人の差が出てますね。

実際、ちゃんと波に乗った私の2ティアさんは、
波に乗ってから約3ヶ月ほどですけど、
今月週給20万円を達成しています。

逆に、私が、
「コイツは業界を変えるよ」と長広舌をぶったのに、
「んなワケ無いっしょ…アハハ」って相手にしなかった仲間が、
最近2人、この業界から消えました。

それがこれ。
⇒ https://moririn.net/newworld/

半年前、ヤバイ波が来るよ、と言いました。
ブログの過去記事を見てもらえば分かります。

それは、「誰でも手軽に」って時代ではなく、
「持ってる」人しか生き残れない時代なんだよ。

例えば、私がアフィリエイトをはじめたきっかけはPPCでした。

見よう見まねで作ったゴミサイトから、
その日のうちに15000円もする商品が売れました。

そりゃ、業界のことを舐めますよ、私だって。
「こんなにちょろいんだ」って思うよ。マジで。

PPCは震災のあおりを受けてあっけなく脱落しましたけどね。
脱落せざるを得なかったんですよ。
はじめた直後に震災で、売れるのは「カセットコンロ」「電池」「水」…

他にノウハウを持たない私には、
どうせ品切れで入手不能な商品のサイトは作っても無駄だし、
いろいろ「人として」抵抗があったんですよね。

よく、「砂漠で水を売れ」っていうけど、
あれってさぁ、弱者の足元見てつけ込めってことでもあるじゃん?

で、PPCは脱落。
「持ってる」以外に成功できないブログメルマガに転向。

● 自分の意見を持っているか
● 人の話を聞く耳を持っているか
● 面白いコンテンツを持っているか
● 自分だけのワールドを持っているか
● 人を導くリーダーシップを持っているか…etc

そういう「持ってる」以外に成功できないこの業界で、
半年前、業界をパックリ2分したのが、
新世界アフィリエイト」なんですよ。

実際、実践者さんの成功事例の桁が、
100万レベルから1000万レベルに引きあがったしね。

で、そういう事例って、「持ってる」ものが多ければ多いほど、
あっさり成功しています。

新世界アフィリエイト」は、
『まだ持ってない人に作り方を教えてくれる』教材なんですよ。

そもそも、「カレーの作り方」みたいなレシピじゃないんです。
アフィリエイトとして、ビジネスとして、
人として、成功を収めるための『ノウハウ』なんですよ。

だから、新世界組は
「もう、何がなんだか…。+゚(゚´Д`゚)゚+」なんて、
ひとことも言ってこないです。

みんな、「自分は今からカレーを作るんだ」ってなことは、
最初にしっかり学んでいるからです。

「こういう感じの世界を作るための道筋が分からない」とか、
「こういうことを伝えるための伝え方が分からない」とか、
そういう【 ゴール 】が見えているんだよ。

「分からないことを楽しめている」のも新世界組。
発想が柔軟だったり、質問レベルが高いのも新世界組。

今はまだ、「持ってる」人が強いって状態だけど、
あと半年経ったら、「持ってる」人『しか』生き残れない、
そんな時代がやってきます。

そして、この波は緩まないでしょう。

来年、さらに激しい波がやってきます。
インフォ業界は今とはまったく違う勢力図になりますよ。

それから、大物アフィリエイターさんたちが、
次々と出版やリアル進出してますから、その余波で、
震災直後以来の大幅な「新規参入者」が入ってくるでしょう。

これはものすごいチャンスでもあり、
逆に「淘汰」も意味します。

多分、今、このタイミングで、
新しいビジネスのためにしっかり土台を作れるかどうか、
本気で分かれ目、ですね。
⇒ 新世界アフィリエイト

あわせて読みたい関連記事


もりりんコンテンツのご案内

初心者コーナー

当ブログの歩き方

サポート対象商品

デザインブログ

ご購入者様専用

無料プレゼント

これからネットで起業するために知らなきゃいけない
webマーケティングの基礎講座ネットで稼ぐ秘訣
メールセミナーでお届けします。今なら無料!

※は必須項目です



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ